秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

90年代の代表作!創りこまれたキャラとストーリーが楽しさを掻き立てる良作RPG

time 2015/12/07

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
90年代の代表作!創りこまれたキャラとストーリーが楽しさを掻き立てる良作RPG

sponsored link

『聖剣伝説3』概要

1995年9月30日にスクウェアからスーパーファミコン用として発売されたゲームソフト。
聖剣伝説シリーズ第3作。
シリーズでは、最後のスーパーファミコン版である。
本作は日本でのみ発売された。

「マナ」の力を用いた世界征服を狙う大国同士の争いと、暗躍する闇の勢力の争いに運命を翻弄される主人公たちの物語が描かれるアクションRPG。
本作では、ゲームの冒頭で主人公とその仲間となるキャラクターを計3人選択でき、誰を主人公に選んだかによって、ストーリーの一部が大きく異なることが特徴。大きくわけて、3種類のストーリー変化が用意されている(ただし、ストーリーの大筋は変わらない)。
基本的なゲームシステムは前作『聖剣伝説2』とほぼ同様だが、前作で発見されたような目立ったバグや不具合は今作ではあまり存在せず、グラフィックもSFC最高水準のものだった。

戦闘では、敵味方双方のほとんどの魔法・必殺技が回避不可能な性能となった事で、前作に比べるとアクション性は低く動き回る利点が減り、連打攻撃の有効性が増している。
また、「フラミー」による移動の際、次の目的地(または目的)が表示され、ダンジョンや都市の上空に到達すると現在地がわかるようになった。

※Wikipediaより抜粋


『聖剣伝説3』プレイレビュー

大人気「聖剣伝説」シリーズ第3作目。
今作は、始める際に主人公と仲間にする2人のキャラクターを選択するという斬新なシステムを採用していることでも話題になりました。

良かった点

6人のキャラと豊富なクラスチェンジ先が魅力的だと感じました。
ステータスの振り方も選べ、自由度が高いので、クラスチェンジ先が多いとどうするか迷ってしまいますが、そうやって考えている時間にも楽しみがありました。

6人のキャラそれぞれにストーリーが用意されているので、仲間で選ぶキャラによってはストーリーをより深く掘り下げてくれるのもこのシステムならではのメリットです。

悪かった点

最初に決めた3キャラクター以外は使えないため、別のキャラを使いたい場合最初からやり直す必要があり、それが面倒だと感じる方もいるのではないかと思います。

感想 まとめ

あのキャラも使いたい、このキャラも使いたいと何度もやり直して全クリまでにやたらと時間がかかった記憶があります。
作品内のBGMも秀逸で、今でも思い出せる曲が多く、ほどよい世界観を築いているのもこのゲームの良い点だと思いました。

 

管理人の雑感
オトコの娘アバタースーファミは意外に良作ゲームがたくさんありますよね(*´ω`)
キャラの数だけ増やせばいいやという考えではなく、世界観もきっちりとキャラごとに細かく作りこまれているのもこの作品のよいところです★
「90年代を代表するソフトがプレイしたい!」という方はぜひプレイしてみてくださいね!


ネットショップ一覧

12345 (1 投票, 平均点: 3.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。