秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

頭上に豆電球で「閃く」!システム、ストーリー、キャラクターが秀逸な往年の名作RPG

time 2016/07/12

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
頭上に豆電球で「閃く」!システム、ストーリー、キャラクターが秀逸な往年の名作RPG

sponsored link

『ロマンシング サ・ガ2(SFC版)』概要

1993年12月10日にスクウェア(現スクウェア・エニックス)から発売されたスーパーファミコン用コンピュータRPG。

『ロマンシング サ・ガ』に続くスーパーファミコンでのシリーズ作品第2作。サガシリーズとしては5作目にあたる。

※Wikipediaより抜粋


『ロマンシング サ・ガ2(SFC版)』プレイレビュー

フリーシナリオを始めとした斬新なシステムを多く実装したRPGです。
プレイヤーはバレンヌ帝国の皇帝として、世代交代をしながら長い年月をかけて世界を統一することが目的となります。

良かった点

フリーシナリオの採用により、ゲームクリアに必須のイベント以外に、どの程度イベントをこなすのかはプレイヤー自身に委ねられることになります。

また、キャラクターの育成についてもキャラクターごとに得意不得意の傾向は決まっていますが、実際にどのように育てるかはプレイヤー次第という非常に自由度の高いシステムとなっています。

さらに世界統一の障害となる敵『七英雄』が魅力的なキャラクター性を持っており、ストーリーに深みを与えています。

悪かった点

敵の強さは操作キャラクターの成長に合わせて強化されていく事になっていますが、実際はエンカウントした回数によって判定されているため、敵を倒さずに『にげる』で戦闘を回避し続けると敵が強すぎて詰む原因になってしまいます。
そのため、じっくりプレイすることが推奨されるので、手軽に楽しみたい人には向かないゲームです。

感想 まとめ

斬新なシステムで話題になるサガシリーズの中でも、ひらめきシステムやLPシステムなど後継作に引き継がれる要素が初登場したゲームです。
自由度の高さ、やり込み要素の多さから熱烈なファンの多いゲームですが、逆にその挑戦的な内容のため好き嫌いが分かれるゲームとも言えます。

 


 

管理人の雑感
オトコの娘アバターこれは個人的にはかなりハマった作品ですね!
キャラクターそれぞれが魅力的なので、色んな寄り道をして何回でも遊びたくなるんですよね♪(*´∀`*)
ゲームシステムも斬新でしたし、未プレイの人にはぜひ一度手にとって欲しいと思います(*´ω`*)


ネットショップ一覧

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。