秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

各キャラの「特技」や仕様の異なる各「ステージ」など、他とは一線を画す「ぷよぷよ」シリーズ

time 2017/04/23

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
各キャラの「特技」や仕様の異なる各「ステージ」など、他とは一線を画す「ぷよぷよ」シリーズ

sponsored link

『ぷよぷよ~ん(DC版)』概要

株式会社コンパイル開発の落ち物パズルゲームシリーズ『ぷよぷよ』の第4作。1999年3月4日にドリームキャスト用ソフトとしてセガ(後のセガゲームス)から発売された。

タイトルは「ぷよぷよ」と「よん(四)」を掛けており、タイトルロゴの後ろにも「4」の数字が大きく描かれている。

※Wikipediaより抜粋


『ぷよぷよ~ん(DC版)』プレイレビュー

のーみそこねこねコンパイルの作った最後の落ちゲーのぷよぷよ。

良かった点

キャラクターデザインが秀逸。
ぷよぷよ通、ぷよぷよSUNでは2頭身キャラによる漫才デモがあったが、今作では頭身の高いキャラクターによる立ち絵デモになった。
魅力的なキャラがフルボイスで表現され、いまでも人気キャラのドッペルアルルといえば本作。

また、ぷよぷよのキャラクターに個性をつけるために特技を取り入れ、これまでより戦略性が求められる。

悪かった点

本作で取り入れた特技のシステムのせいで、特技の打ち合いになり対戦が膠着してしまうこともしばしば。
また特技によるキャラの強弱がハッキリしてしまい、好きなキャラでも特技が弱いと勝てない場合も。

感想 まとめ

アプリや3DSなどで未だに発売され続けている人気シリーズだが、昨今はライトユーザー向けに敷居を広く受け入れる風潮がある中で、本作は魔導物語を原点とする世界観を楽しめるのが醍醐味のぷよぷよだと思う。

 


 

管理人の雑感
オトコの娘アバター本作は各キャラに独自の「特技」がついたことで、より一層個性がハッキリしてそこだけ見れば楽しい要素ではありますが、弱キャラ・強キャラの差が大きくなってしまったのは残念でしたね。
後のシリーズでは撤廃されたってことは、やっぱ不評だったんですね(´・ω・`)


ネットショップ一覧

12345 (1 投票, 平均点: 2.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。