秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

あのマリオがシールに!?ペラペラ薄い世界で濃い楽しさを味わおう♪

time 2015/08/18

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
あのマリオがシールに!?ペラペラ薄い世界で濃い楽しさを味わおう♪

sponsored link

『ペーパーマリオRPG』概要

紙のようにペラペラのマリオを操作して、絵本風の世界で冒険が楽しめるアクションRPG。
本作は、2000年8月に発売された『マリオストーリー』の続編で、前作と同様に3Dの立体的な空間と薄っぺらな2Dのキャラクターを組み合わせた楽しい演出が盛り込まれている。

ストーリーは、ピーチ姫が残した古ぼけた宝の地図を手がかりに七つのスターストーンを集め、伝説の宝につながる1000年の扉を開くための冒険の旅に出るというもの。
紙のように薄いマリオは、変身することで様々な仕掛けや謎をクリアすることが可能。例えば、紙飛行機や船に変身して、狭い隙間をくぐり抜けるなど、ペーパーマリオならではのアクションが楽しめる。

マリオは、敵との戦闘を繰り返すことで成長していき、さらに冒険の途中で入手するバッジを装備すれば能力がアップして、自分だけのオリジナルマリオを作ることができる。
冒険の舞台となるのは、賑やかな空中都市や薄暗い地下都市など、本のようにページがめくられると橋が出現したり、隠された階段が出現するといった2Dならではの演出がユニークで、絵本を読むような感覚でプレイできる。

※Amazonより抜粋


『ペーパーマリオRPG』プレイレビュー

マリオストーリー64」の続編の作品になっており、前作に引き続きキャラクターやステージがぺらぺらの紙で描かれていて、とてもポップで可愛らしい作品です。

良かった点

前作よりも“紙”ということが重視され、マリオが折り紙となって紙飛行機や船に変身したり、巻紙になって狭いところでも転がれるようになったりとオリジナリティに溢れた作品となっています。

また、バトルシステムも変わったシステムになっており、バトルの度に舞台と観客が現れバトルショーのようになっています。観客がバトルの邪魔をしたり、背景の張りぼてが倒れてきたりと他にはない変わったバトルになっていて飽きさせません。

悪かった点

最初は操作の仕方が掴みにくいので、慣れるまでは違和感があります。
タイミングをうまくあわせないと防御や攻撃ができないというリズムゲー的要素に小さな子供は戸惑うのではないでしょうか。

感想・まとめ

醍醐味であるストーリーも充実しており、闘技場や宿泊列車など変わったステージも存在しており、やりごたえがあります。

おなじみのピーチ姫やクッパもサブメインで登場するのも見どころのひとつです。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバターパッケージから勝手に子供向けだろうと遠ざけていた自分を責めてやりたい(:_;)

飽きの来ない楽しさは「さすがマリオシリーズだな」と感心させられました(・∀・)


ネットショップ一覧

 

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。