秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

可愛いペンギンを操作してゴールを目指せ!シンプルなアクションゲーと思いきや、実は教育ソフト!

time 2017/06/07

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
可愛いペンギンを操作してゴールを目指せ!シンプルなアクションゲーと思いきや、実は教育ソフト!

sponsored link

『けっきょく南極大冒険』概要

主人公のペンギンが南極大陸にある各国の基地群に決められた時間内に到達するのが目的。
途中にアザラシやクレバス等の障害物が出現するが、いずれにせよ主人公が死ぬことはない(タイムアウトのみ)。

内容の主な部分はアクションゲームであるが、実際には教育ソフトという位置づけで、発売時のキャッチフレーズは「I love 地理」である。
ゴール到着時には各国の国旗が揚がり、世界の国々と国旗を覚えてもらうという目的があったとされる。

スタート・ゴールは日本の昭和基地付近。また南極点ではペンギンの旗が揚がる。
ファミリーコンピュータ版からは光る旗を取った時のアイテムとして「ペギコプター」が追加され、一定時間プロペラを使って浮遊しながら移動する事が可能となっている。

※Wikipediaより抜粋


『けっきょく南極大冒険』プレイレビュー

ペンギンを操作し障害物をよけながら、南極大陸各地の基地を時間内に走り回るアクションゲームです。

良かった点

アザラシなどの障害物をよけながら、時間内に基地までたどり着けるかドキドキしながら遊んでました。

制限時間はあるので焦ってきますが、音楽は心地よかったです。
聞けば誰でも知っているクラシックの名曲を使っているのは、秀逸と感じます。

主人公のペンギンのキャラがシンプルですが、とてもかわいくて魅力があります。

悪かった点

この時代のものはしようがないですが、単調でどこまで進んでも変わらない画面が飽きてきます。

感想 まとめ

各地の基地まで時間内にゴールすると、国名とその国の国旗が見られます。
実は、各国の国旗を覚えてもらおうという、教育ソフトにもなっていたようです。
なんて斬新な方法だろうと思いましたが、その手法はなかなか根付いてないのが残念です。

ペンギンが一生懸命に走って、アザラシをよけてクレバスから出てくる魚を集めたのは覚えていますが、国旗についてはそれで国旗を覚えた記憶もなく、国旗が上っていたのも覚えていません。。。

 


 



管理人の雑感
オトコの娘アバター レトロゲームならではのすごくシンプルなシステムでだれでもわかりやすい!
脳トレなどの教育ゲームが流行るずっと前に、子供に国旗を覚えてもらおうという教育ソフトはとっても攻めてて好印象!( ゚∀゚)ノ



ネットショップ一覧

 

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。