秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

今回の名人はアクションとブロック崩し!?難解なパスワード集めに困惑するプレイヤー続出!

time 2018/01/25

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
今回の名人はアクションとブロック崩し!?難解なパスワード集めに困惑するプレイヤー続出!

sponsored link

『高橋名人のBUGってハニー』概要

『高橋名人のBUGってハニー』はハドソンから1987年6月5日に発売されたファミリーコンピュータ用アクションゲーム。

ゲーム『高橋名人の冒険島』を原作にしたアニメ『Bugってハニー』の登場キャラクターを使用したゲーム作品で、一部ステージのBGMは同アニメのオープニングテーマと同じ曲が使われている。

横スクロールのアクションゲームであるが、『高橋名人の冒険島』とは違い左に戻ることも可能。

ハニーが高橋原人を助け出す設定のため、1面の操作キャラはハニーで、2面以降の操作キャラは高橋原人となっている。ハニーは空を飛んで移動することが可能。

各ステージのボスを倒すには後述するブロック崩しで手に入るパスワードを揃える必要がある。1面にはボスはおらず、高橋原人を助けてクリアとなる。4ステージクリアでエンディングとなり、2周目が始まる。

※Wikipediaより抜粋


『高橋名人のBUGってハニー』プレイレビュー

ハニーと高橋名人を操作して各ステージのパスワードを揃えて、ボスを倒すことを目的としたアクションゲームです。

良かった点

ライフゲージが導入されたところです。これまでの高橋名人シリーズでは敵に接触か攻撃を受けた瞬間にミスというシステムでしたが、このシリーズではライフゲージが減るだけで最終的に0になったらミスという秀逸なものに変わりました。

それに伴い今まで画面上に出ていた制限時間は無くなり、ステージ内を隅々まで探索できるようになりました。

悪かった点

パスワードの入力が面倒なところです。次のステージに進むためにはパスワードが必要で入力するアルファベットはブロック崩しというミニゲームをして集めます。

最初はボールを弾いてブロックを崩していき、ある程度まで崩すとアルファベットが落ちてくるのでそれを取るのですが、無関係なものを取ってしまうとミスになってしまいます。

ヒント機能というものはないので、どれが正しくてどれが誤りなのかは取るまで分かりません。

いくらなんでも難易度が高すぎるので、パスワードで使うアルファベットは点滅させるなどのヒント機能を入れて欲しかったです。

感想 まとめ

パスワードで使う文字を自分で集めるというシステムはかなり斬新だなと思いました。それから操作キャラが行う攻撃をゲームが始まった瞬間から使えることに魅力を感じました。

アクションゲームや高橋名人シリーズが好きという人におすすめします。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター 高橋名人のアニメ「Bugってハニー」の雰囲気をうまく取り込んだ作品だね。( ゚∀゚)ノ
ただ本作はブロック崩しによるパスワード集めのシステムを採用していて、攻略時にアクションよりそっちがメインとなったのは残念だったね。(´ε` )




ネットショップ一覧

 

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。