秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

日本を代表する妖怪マンガ原作の、傑作横スクロールアクション!

time 2016/12/19

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
日本を代表する妖怪マンガ原作の、傑作横スクロールアクション!

sponsored link

『ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境』概要

1986年にバンダイから発売されたファミリーコンピュータ用の横スクロールアクションゲーム。漫画およびアニメ作品『ゲゲゲの鬼太郎』を原作としている。

※Wikipediaより抜粋


『ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境』プレイレビュー

1986年にバンダイから発売されたFC用横スクロールアクションゲームで、『ゲゲゲの鬼太郎』を原作として、鬼太郎を操作して次々と敵である妖怪を倒していく内容です。

アクションステージがある数個の「魔境」、砂かけばばあの家、ボスがいる「妖怪城」が配置された見降ろし型のフィールドステージ、横スクロールアクションで妖怪と戦うアクションステージの4つのステージに分かれています。
いくつかある魔境のどこかにある水晶玉をとると、ボスステージに行く事ができて、ボスを倒すとステージクリアになります。
全部で16ステージあり、すべてクリアすると1面に戻ってループするシステムです。

良かった点

FCなのに音楽が鬼太郎の世界観を崩さないよくできた音源で、プレイしていて気持ちがいいのが良い点のひとつです。
アクションなのに、フィールドマップを取り入れてるのは斬新と感じました。
フィールドマップを取り入れた事によって、自由度が少しだけあがったのではないかなとも思いましたね。

悪かった点

とにかく難しい。
わりとヌルヌル動くので鬼太郎が変な動きをしたりしてすぐ死んでしまいストレスが(笑)

4つあるうちの魔境の1つである「妖炎魔境」が著者は嫌いです。
つるべ火をうまく動かして火を灯せばクリアなのですが、まぁ上手く動かない動かない。
敵もでるし、落とし穴まであって初心者殺しですねあれは(笑)

感想 まとめ

「FCのアクションゲームは難しい」というのがよくわかるゲームのひとつですね。
初心者に優しいゲームに飽きたり、刺激が足りない人にはもってこいの秀逸な作品ですよ。

 


 

管理人の雑感
オトコの娘アバターコレは当時大ヒットしたゲームですね!!
キャラゲーとしてはもちろん、アクションゲームとしてもかなり良く出来ていてるので、いま遊んでみても十分面白いと思いますよ!


ネットショップ一覧

12345 (1 投票, 平均点: 4.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。