秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

理不尽なキャラバランス!待ち構える即死不可避の罠!もしクリアーできたなら、君が今日からライダーだ!

time 2017/09/02

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
理不尽なキャラバランス!待ち構える即死不可避の罠!もしクリアーできたなら、君が今日からライダーだ!

sponsored link

『仮面ライダー倶楽部 激突ショッカーランド』概要

『仮面ライダー倶楽部 激突ショッカーランド』は、1988年2月3日にバンダイから発売された、ファミリーコンピュータ用ゲームソフト。デフォルメ化された「仮面ライダーシリーズ」のキャラクターが活躍するアクションRPG。

仮面ライダー1号、仮面ライダー2号、仮面ライダーV3がそれぞれ主人公になっており、途中で現れる怪人を倒しながらステージを進んでいき最終ボスを目指す。

RPG要素があり、怪人や戦闘員を倒すと経験値が加算され、ライダーのレベル(最大レベル8)が上がる。次のステージに進む入口を開くには、一定のお金を所持していないとならない。お金は怪人や戦闘員を倒したり、途中にあるブロックを破壊すると手に入る。

マップモードと戦闘モードがあり、マップモードではブロックやショップ、カジノ、質屋などが配置されている。

シンボルエンカウント方式で、マップにいる戦闘員に近づくと戦闘モードに突入、ランダムで最高3人の怪人、または戦闘員が現れて「たたかう」「ひっさつわざ」「アイテム」「にげる」を選択して行動する。戦闘は体当たりで押し合い、壁にぶつけることでダメージを与えるというユニークなもの。

本作には隠しコマンドでのコンティニューは存在するがセーブ機能やパスワードで続きから始める機能は無い。

※Wikipediaより抜粋


『仮面ライダー倶楽部 激突ショッカーランド』プレイレビュー

多くの子供が挫折を味わい、これがクソゲーなのかと気付くきっかけになったソフト。

人気の仮面ライダーの世界観を2Dデフォルメ化し戦っていくのだが、普通に遊んでるとまず詰むし、クリアにはプレイヤーの根気が必要とされる。
そういった理不尽さとの戦いが本作の醍醐味(?)といえる。

良かった点

やはり本作のようなキャラゲーの魅力はキャラクター達を操作できること。
憧れの1号、2号、V3を操作してレベル上げするのは良かった。

悪かった点

敵が強すぎて勝てない。そのへんの雑魚的に自キャラのライダーが瞬殺されてしまうと泣きたくなる。

そうならないようライダーをレベル上げするのだが、本作には続きから始める機能が無いので当然始めてから一度の中断も許されない。
クリアには長時間のプレイを覚悟する必要がある。

そしてアクションゲームながら操作性も良くない。なかなか自機を思い通り操れない。といっても80年代のファミコンっぽいといえばそれまでなのだが。

感想 まとめ

本作は序盤だけプレイしては投げ出すというのを繰り返した記憶がある。

とはいえ繰り返しのプレイで上手くなったかというとそうでもなく、そもそも本作を本気でクリアするにはじっくり腰をすえてプレイする必要があるが、そこまでは無理だった。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター ファミコンを代表するクソゲーの一つだね。(´ε` )
設定や難易度が鬼でセーブ不可となると、残念ながら子供には向いていないと思う。(ノ`Д´)ノ彡




ネットショップ一覧

 

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。