秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

「北斗現れるところクソゲーあり」を見事に体現!w 色んな意味で原作無視のカオスっぷりが酷すぎる!!

time 2016/08/14

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
「北斗現れるところクソゲーあり」を見事に体現!w 色んな意味で原作無視のカオスっぷりが酷すぎる!!

sponsored link

『北斗の拳5 天魔流星伝 哀★絶章』概要

東映(&ショウエイシステム)の『北斗の拳』シリーズ第5弾にして、北斗の拳RPG第3弾。

※Wikipediaより抜粋


『北斗の拳5 天魔流星伝 哀★絶章』プレイレビュー

人気漫画「北斗の拳」を題材にしたRPGです。
主人公のケンシロウがゲーム冒頭で岩の下敷きになり死んでしまうという、原作を無視した斬新過ぎるストーリーは圧巻です。

プレイヤーは主人公の青年を操作しながら、北斗の拳に登場する強敵(とも)達と共に魔族の魔皇帝を討つことが目的となります。

良かった点

ゲームならではの自由な世界観のため、原作ではありえなかったキャラクターの共演が楽しめます。

また、戦闘シーンはサイドビュー方式でキャラクターが大きく描かれており、迫力のある演出が楽しめます。

悪かった点

ゲーム内の時代考証が滅茶苦茶のため、リンとバットが大人になった時点では死んでいるはずのキャラクターが生きていたり、原作の最後まで生存しているはずのキャラクターがあっさり死んでしまったりしています。
そのため『北斗の拳のキャラクターが登場する別ゲー』と割り切って遊べない人にはおすすめできません。

感想 まとめ

クソゲー愛好家の中では有名な『北斗現れるところクソゲーあり』という言葉を手軽に体感できるという意味では、非常に魅力的なゲームです。
操作性自体は悪くないので、カオス過ぎて先が読めないシナリオが楽しめる人であれば、プレイしてみるのも良いと思います。

 


 

管理人の雑感
オトコの娘アバターコレ、単純に一言「てかさ、北斗の拳である必要なくね?」って感想です(-_-;)
原作無視も甚だしいので、ファンにとっては苦痛でしかないですが、「クソゲーとして割りきって楽しめる」のなら、一度はプレイしておくことをオススメします!w


ネットショップ一覧

12345 (1 投票, 平均点: 1.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。