秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

古き良き時代のクソゲー代表作のひとつ。あのクソゲーシリーズの伝説はココから始まった!

time 2016/07/05

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
古き良き時代のクソゲー代表作のひとつ。あのクソゲーシリーズの伝説はココから始まった!

sponsored link

『北斗の拳』概要

ショウエイシステムが開発し、東映動画より発売されたファミリーコンピュータ用ゲームソフト。漫画作品『北斗の拳』、およびそれを原作として同社が製作したテレビアニメを題材としている。

プレイヤーはケンシロウとなって、数々の雑魚キャラクターやステージの最後に待ち受けるボスたちを倒しながら進んでいく。

※Wikipediaより抜粋


『北斗の拳』プレイレビュー

人気漫画『北斗の拳』を題材にした横スクロールアクションゲームです。
プレイヤーはケンシロウを操作しながらステージのボスを倒すことが目的です。

ステージの中に登場するピンク色のザコを倒すと『あべし』という文字が出現します。
このあべしを取ることでケンシロウがパワーアップするという斬新なシステムを採用し、パンチやキックの威力アップやジャンプ力が上がるなどの効果があります。

良かった点

ステージボスと戦う際に特定の手順で攻撃すると原作で使われた必殺技が発動し、残りの体力に関係なく倒すことができます。

また、荒廃した背景グラフィックや、ラスボスのラオウ戦の演出など、原作の世界観を上手く表現しています。

悪かった点

各ステージのボスを倒すにはステージに配置されている扉を決まった順序で通らないといけないため、普通に先に進んでいるだけでは絶対にボスにたどり着くことはできません。

ゲーム自体の難易度についてもキャラゲーとしては高めのものとなっているため、クリアを目指すには延々と続く正しいルート捜しとザコからの激しい攻撃に耐えられるだけの心の強さが必要になります。

感想 まとめ

クソゲーとして名高い東映動画発売の北斗の拳シリーズですが、その第1作目に相応しい出来となっています。
原作の雰囲気を表現しようという努力は感じられますが、理不尽な難易度や原作には存在しない表現など後継作品に受け継がれていくクソ要素はこの時点で充分に備えています。
クソゲー愛好家にとってはこれらの要素を堪能するのが醍醐味とも言えますが、ただのキャラゲーとしてプレイするのはお勧めできません。

『あべし!!』は原作でもザコキャラの断末魔として登場しており、『あべし!!』を有名な断末魔としたのはこのゲーム唯一の功績かもしれませんw

 


 

管理人の雑感
オトコの娘アバター知る人ぞ知るクソゲーの有名タイトルですね!クソゲー愛好家ならばプレイ必須にして絶対条件!ww
しかし驚くべきは、このクオリティにもかかわらず150万本を売り上げたその実績ですね!Σ(゚Д゚)


ネットショップ一覧


12345 (4 投票, 平均点: 5.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。