秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

1年戦争を舞台とした新たな物語の第一章!大人気のガンダムシリーズの外伝!

time 2019/01/01

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
1年戦争を舞台とした新たな物語の第一章!大人気のガンダムシリーズの外伝!

sponsored link

『機動戦士ガンダム外伝1 戦慄のブルー』概要

『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』は、アニメ作品群『ガンダムシリーズ』の一つで、ゲーム『機動戦士ガンダム外伝』シリーズの第一作。1996年から1997年にかけてセガサターン用に三部作として販売された3Dシューティングゲーム。

機動戦士ガンダムにおける一年戦争末期、EXAMシステムと呼ばれる対ニュータイプ用の戦闘システムを搭載した蒼いモビルスーツを巡って歴史の裏で繰り広げられた戦いを描いている。

原作であるアニメ『機動戦士ガンダム』と世界を共有しつつも、ゲームオリジナルのキャラクターやモビルスーツをメインとする『機動戦士ガンダム外伝』の第1作。この作品は一作目30万本、三作合計で70万本という大ヒットになり、ガンダム外伝は以後シリーズ化された。

人気作で移植を強く望まれていながら長らく実現せず、ギレンの野望シリーズやGジェネレーションシリーズ機動戦士ガンダム戦記 Lost War Chroniclesに機体とキャラクター、ストーリーシナリオが登場する程度だったが、一年戦争題材の外伝ゲーム作品を網羅したPS3用ゲームソフト『機動戦士ガンダム サイドストーリーズ』にて限定的ながらPS3への移植が実現した。

※Wikipediaより抜粋


『機動戦士ガンダム外伝1 戦慄のブルー』プレイレビュー

アニメやプラモデルなどで確固たる地位を築いていたガンダムシリーズの1年戦争をモデルにした3Dアクションゲーム。

当時はこういった完全新規の外伝作品は珍しく、本作の設定やシナリオなど良く練られていてファンから支持されたことから後の作品にも影響を与えた。

良かった点

ロボットのコックピット目線なので実際に操作している臨場感が秀逸だった。

コックピットという限られた視野では360度の周囲に警戒し状況に応じて対応する事は難しく、それが出来るニュータイプの凄さが再確認できる。

ガンダム本編での出来事も時系列として関わってくるので、そういったガンダムの世界観を楽しめるのも本作の醍醐味の一つ。

悪かった点

操作が難しい。前述の通り、コックピット内という限られた視野で自機の状況把握と操作を行うのである程度の慣れが必要となる。

感想 まとめ

PS3に本作のリメイク作が収録されたソフトが発売されるなど、一定の作品ファンからの支持を得た本作。

シナリオも面白いので、ガンダム好き、ロボット好きなら一度遊んでみて欲しい。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター バンダイの看板タイトル「ガンダム」シリーズの一つでサターンの3Dアクションゲームだね。( ゚∀゚)ノ
しっかりと原作の雰囲気を出しつつ、新規シナリオなどオリジナル要素で作品を盛り上げてるのはとってもいいね!ヾ(´▽`;)




ネットショップ一覧

 

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。