秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

ストーリーの弱さやレスポンスの悪さなど、ストレスが溜まる残念な「ゴエモン」シリーズ

time 2015/12/30

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
ストーリーの弱さやレスポンスの悪さなど、ストレスが溜まる残念な「ゴエモン」シリーズ

sponsored link

『がんばれゴエモン 天狗党の逆襲』概要

コナミから1999年1月14日にゲームボーイで発売されたRPG。
がんばれゴエモンシリーズのGB版3作目。

本作は『外伝』以来のRPGゲームである。戦闘は、3対3であり前衛(一人)や護衛(二人)にパーティを分けることができる。
前衛だと攻撃を受けやすいが攻撃力が上がり、護衛だと攻撃を受けにくいが攻撃力が下がる。
武器や防具も存在し、レベルが上がると3つの術を習得していく。

また本作は、全シリーズで唯一、本作のみ登場の現代の少年ハジメが主役となっている。
また、今までの作品には無かった、幕府などの江戸時代を意識した単語が登場する(エンディングでは幕末と言う言葉も登場している)。

※Wikipediaより抜粋


『がんばれゴエモン 天狗党の逆襲』プレイレビュー

今作はゲームボーイで発売されたコナミの人気シリーズ「がんばれゴエモン」のゲームボーイ3作目です。
ゲームボーイのゴエモンでは初のRPGでゲームボーイカラーにも対応しています。

主人公のテレビアニメ好きな小学生のハジメ(名前変更可)は近所のオヤシロの木の穴を通った先でゴエモン達がいる昔の日本にタイムスリップしてしまい、そこからエビス丸と会う所から物語が始まります。

戦闘は前衛1人、後衛2人固定の3人パーティで後衛はアイコン表示、前衛は立ち絵での表示になり、前衛は攻撃力、後衛は守備力が高くなります。

良かった点

現代の世界も舞台にしているゴエモンは斬新で、主人公がゴエモン以外でオリジナルキャラを主人公にしていると言う点でもかなり珍しい要素の多いゲームとなっているので、一味違ったゴエモンを楽しむ事が出来ます。

悪かった点

がんばれゴエモンの割にゴエモンがパーティに参加する期間が一番短く、加入するタイミングも他のキャラより遅ければ途中で離脱する箇所が唯一あるのでゴエモンを使いたいと言う人には少し辛いです。

また、攻撃の主体が前衛の1名に集中しがちで、後衛の攻撃力の低さがかなり目立ちます。
元々攻撃力の高いゴエモンやハジメはともかく、サスケやヤエは後衛に回ると通常攻撃はほとんど期待できません。

そしてエンカウントが高めで戦闘終了後に2、3歩で敵と遭遇する事があります。
エンカウント音が「ぴちょん」と言う少し迫力に欠ける音な所も気になります。

感想 まとめ

ファミコンのがんばれゴエモン外伝2から6年ぶりのゴエモンのRPG新作と言う事もあり新鮮味がある内容になっています。
時代を行き来しながら解決していく斬新なイベントなどもあるのでゴエモンファンは一度プレイしてみてはいかがでしょうか?

 

管理人の雑感
オトコの娘アバターゴエモンシリーズは一時期アーケードゲームでもよく見かけたほど人気のゲームでしたよね(^_-)-☆
今作はレスポンスの悪さが目立ってしまい、戦闘中に残念な気持ちになったファンも多いはずヾ(´▽`;)
さらにストーリーもあまり作りこまれていない印象なので、マニアが楽しむよりは初心者さんがゴエモンの世界観を体感するためにプレイする程度がよいのかもしれませんね★


ネットショップ一覧

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。