秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

テトリス好きは必見!あの超有名キャラが落ち物パズルになっちゃいました!

time 2016/01/21

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
テトリス好きは必見!あの超有名キャラが落ち物パズルになっちゃいました!

sponsored link

『ドクターマリオ』概要

『ドクターマリオ』(Dr. MARIO)は任天堂が発売した落ち物パズルゲームである。
1990年7月27日に第1作がファミリーコンピュータとゲームボーイで同時発売され、その後も複数の機種で移植・リメイク作品が発売されている。

任天堂のパズルゲームシリーズで、任天堂で二番目のオリジナルパズルゲームである(一番目は日本未発売のゲーム&ウオッチ『ボムスイーパー』)。
『テトリス』の人気を受け各社より類似のパズルゲームが発売されたが、その中でもゲーム誌や子供向け雑誌での度重なる特集記事の掲載、任天堂の1社提供テレビ番組「スーパーマリオクラブ」における対戦風景の放送など各種メディアでの露出も手伝い、後継作品の『ヨッシーのたまご』が発売されるまで長期に渡り人気を保った。
また日本国外には任天堂VS.システムを使ったアーケード版が存在する。

『スーパーマリオブラザーズ』でおなじみのマリオが医師に扮し、ビンの中に繁殖したウイルスを、カプセルを使って退治していくというもの(説明書ではピーチ姫が看護師に扮している)。
ウイルスは赤、青、黄(ゲームボーイ版では白、黒、グレー)の3種類がいて、カプセルの色はそれに対応している。
画面上のマリオが全部で6通りある組み合わせからランダムに選んで投げられるカプセルを、縦か横1列に同じ色を、ウイルスを含め4つ以上つなげると消える。
ビンの中にいるウイルスをすべて消せばステージクリア、その前に上までカプセルが積み上がってしまうとゲームオーバーである。

スピードがLOW・MID・HIの3段階に、レベルが0~20の21段階に変更可能である。
スピードがLOWからMID、MIDからHIになるにつれてカプセルが落ちる速度が速くなり、得点もスピードに応じて高くなる。
レベルが高くなるにつれてウイルスの数が4匹ずつ増える。
しかしレベル20以降は変化がない。設定を変えることによって自分の実力に合う設定でプレイできる。

BGMはFEVER・CHILL・OFF(なし)の3種類から選択可能。
作曲は田中宏和が担当。

※Wikipediaより抜粋


『ドクターマリオ』プレイレビュー

任天堂の看板キャラクターであるマリオが今回は落ち物系パズルゲームとして登場した作品。
医者となったマリオが、薬のカプセルを用いて三色のウィルスを消していくというものだ。
天井が用意されているので、そこに達するまでに完全に消していく必要がある。

マリオは今となっては様々なことをしているが、昔から横スクロールアクションだけで無くバラエティに富んだ作品に出演しているのも魅力的である。
現在では新作のシリーズが発売されていたりと、未だに息の長い作品の一つだ。

良かった点

パズルゲームとしてはルールがシンプルなので難しくない。
高難易度になってくるといろいろなテクニックや先読み能力が必要となってくるが、ウィルスと同じ色のカプセルを基本的に3つ重ねるだけで消せるので最初のうちは何も考えずにクリアをしていける。

また落ちるスピードをちゃんと決めることができるのと、ステージセレクトがメニュー画面で可能となっているので一度ミスしてしまっても何度でもやり直せる。
初めは落ちる速度をゆっくりにして数を少なくしてからスタートするのが丁度良いだろう。

この時代のゲームでコンティニューが出来るのは非常にありがたく、斬新と言えば言い過ぎかもしれないが、昔はコンティニュー方法がコマンド入力だったり、一定の点数を稼いで増やすやり方などが多かったのでここも良い点である。

また2P対戦機能があるので、友達や家族とコントローラーを握って熱い対戦を繰り広げられる。
このゲームには連鎖システムがあり、カプセルを連続で消していくと相手に妨害を出来る。
ただ単に相手より早くウィルスを消して対戦するのではなく、こういったシステムがあることによりスパイスが加えられ何度も白熱した戦いを楽しめる。
ちゃんとハンディキャップ機能もあるので、上手な人と対戦する時は落下速度を早めてウィルスの数を増やして貰ったりしてもらうと丁度いい。

そして本作にはおまけというよりも隠し要素だが、ちゃんとエンディングが用意されている。
エンディング後はまたループして繰り返すとなるのだが、ウィルスが一体何者だったのかという1シーンを拝める。
ただしこれには条件があり、やや厳しいのでそこにたどり着くまでのやりごたえは十分ある。

悪かった点

パズルゲームの宿命と言ったら良いのかわからないが、飽きる人にとってはすぐ飽きてしまう。
なぜなら、ルールが単純でありパターンが違えど目的が全て一緒のため途中でもういいやとなってしまう可能性がある。
ましてや本作は他のパズルゲームに比べると難易度が優しくなっているので、ハマれない人はハマれないかもしれない。

またエンディングの条件が最高落下速度で最高ステージをクリアしなくてはならないので、相当やり込んだプレイヤーでなければ簡単に出すことは出来ない。
なのでしばらくこのゲームを遊んだユーザーだけが見れるような仕様となっている。

感想 まとめ

特に目立った悪い点などは感じること無くしばらく遊ぶことが出来たが、落ち物系パズルが苦手な人はこの辺りからプレイすると良いのかもしれない。
現在では3DSなどで新作が出ていて、昔よりも遊びやすくなっていたりネットワーク対戦で全国のユーザーと遊ぶこと可能だ。
マリオの世界観をまた違った風に楽しんでみてはどうだろうか?

 

管理人の雑感
オトコの娘アバターシンプルなのに夢中でプレイしてしまうこの作品は、いまだにファンが多いことでも有名です!(^^)!
元祖パズルゲームともいえるこの作品なら、アクションが苦手な方でも楽しくマリオキャラクターたちと触れ合うことができますね(´・ω・`)★
テトリスなどの落ちモノゲームにハマった経験がある方なら熱くなれること間違いなしです!◝(⁰▿⁰)◜


ネットショップ一覧

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。