秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

バックアップシステムが残念すぎる!一番愛されたドラクエの”あのBGM”には泣いた人も多いはず!w

time 2015/09/16

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
バックアップシステムが残念すぎる!一番愛されたドラクエの”あのBGM”には泣いた人も多いはず!w

sponsored link

『ドラゴンクエスト3 そして伝説へ』概要

1988年(昭和63年)2月10日にエニックス(現:スクウェア・エニックス)より発売されたファミリーコンピュータ用ロールプレイングゲーム 。

ドラゴンクエストシリーズの第3作。堀井雄二の脚本・ゲームデザイン、鳥山明のキャラクターデザイン、すぎやまこういちのヒロイックな音楽などにより爆発的な人気を博し、発売日には量販店の前に数キロメートルの行列ができるなどの社会現象を巻き起こした。

キャッチコピーは「触れたら最後、日本全土がハルマゲドン」。

物語は、ロトシリーズ3部作の完結篇と位置づけられており、前2作『ドラゴンクエスト』『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』の物語中に名が登場した伝説の勇者「ロト」、および舞台となった世界「アレフガルド」の秘密が本作で判明する。

※Wikipediaより抜粋


『ドラゴンクエスト3 そして伝説へ』プレイレビュー

いわゆる「ロト3部作」と呼ばれる、ドラゴンクエストシリーズ初期の作品の3作目です。
キャラエディットによる自由度の高さが秀逸なシステムとなっており、歴代作品の中でも評価が高い作品となっています。

良かった点

従来のシリーズでは名前以外のキャラエディットはできず、冒険のメンバーも同じでした。
しかし、この作品では勇者以外に3人の仲間を好きにエディットできます。
現代のような見た目の自由度の高さは持ちあわせませんが、職業による戦略性も問われ、プレイの幅が広いのが魅力です。

悪かった点

従来のシリーズと異なりゲームソフトにデータを保存するシステムとなっています。
「例のBGM」といえばピンとくる人もいるでしょうが、けっこう高確率でデータが消失します。
実際、私もバラモス(終盤のボス)の手前でデータが消失し、そのときのショックが大きかったので結局完全クリアは数年後となってしまいました。

感想 まとめ

現在ではリメイクもされ、データ消失のリスクも大幅に減っていることでしょう。
中身に関してはケチの付けようがなく、ところどころのバグも当時の技術を考えれば許せる程度だといえます。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター内容が良いのにシステム面(バックアップ方式)で損をしてるのが本当にもったいないですよね(:_;)
一生懸命育てたキャラのデータが消えるのは怒りを通り越して泣きたくなってきますよね(´・ω・`)



ネットショップ一覧

 

12345 (2 投票, 平均点: 4.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。