秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

繰り返しのプレイが上達への近道!ファミコンと同時発売された名作アクション!

time 2017/10/12

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
繰り返しのプレイが上達への近道!ファミコンと同時発売された名作アクション!

sponsored link

『ドンキーコング(FC版)』概要

『ドンキーコング』は、1981年に任天堂が発売したアーケードゲームである。1982年にはゲーム&ウオッチに、1983年にはファミリーコンピュータに移植された。

ファミリーコンピュータ版
1983年7月15日、ファミリーコンピュータのローンチタイトルのひとつとして続編『ドンキーコングJR.』や『ポパイ』と共に発売。

25mなどの高さの表示は無くなっており、スタート時のデモやステージクリア時のドンキーコングがレディを担いで上がるデモが省略されている。

全体的な出来は良く、ファミコン本体の売り上げを牽引したソフトになった。

それまでのアーケードゲームの家庭版は絵が違ったりステージが1つしか遊べなかったりしたが、このゲームはアーケード版と見まごうほどの移植度の高さが特徴であり、移植度の高さは当時としては画期的であった。

シンプルなステージの繰り返しだったそれまでのゲームに対し、キャラクター性とストーリー性を持たせた点でも優れた作品であることがわかる。

※Wikipediaより抜粋


『ドンキーコング(FC版)』プレイレビュー

ゲームウォッチのタイトルでも発売されている歴史的名作です。
テレビゲームを作る魅力的な会社としての任天堂が誕生した瞬間とも言えます。

良かった点

今でもバーチャルコンソールなどで発売されていますが出せば売れるみたいです。
実際に非常にシンプルな操作でありながら奥深く、そして手軽に遊べます。

非常に秀逸なゲームバランスで、どうしてこんなに面白いのだろうといつも感動しますね。

悪かった点

そのドット絵で書かれた世界観は素晴らしいですが、今のゲームと比較したら非常にボリュームは少ないでしょう。

それでも面白いですけどね。

感想 まとめ

このゲームをやるたびに、その分野でパイオニアとなった作品は時代を超えて愛されるのだなと実感させられます。

画面がスクロールしないのにいつまでも遊べるゲーム。ドンキーコング。

今の時代でもオススメです。操作するのはマリオっぽいおっさんでドンキーコングは悪者なんですけどね(笑)

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター ファミコン初期の作品で人気の高いドンキーコングの最初の作品だね。( ゚∀゚)ノ
アーケードでも多くの人が遊んだ作品だけあって、FCと同時発売の作品に選ばれたのも納得だよね。◝(⁰▿⁰)◜




ネットショップ一覧

 

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。