秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

ステージクリアの鍵はプレイヤーの状況判断!ハイスコア目指して島崩しを狙え!

time 2018/10/07

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
ステージクリアの鍵はプレイヤーの状況判断!ハイスコア目指して島崩しを狙え!

sponsored link

『ディグダグⅡ』概要

舞台は地底から島へ。
戦略的島崩しゲーム!

このソフトは、1986年に発売されたファミリーコンピュータ用のアクションゲームです。

主人公「ディグダグ」を操作し、島を荒らすモンスターと戦います。ディグダグを追いかけてくるモンスターを、ドリルを刺してふくらませてパンクさせたり、島を崩して海に落としたりして倒しましょう。

モンスターをまとめて海に落とすと、その数に応じてスコアが増えます。島を3か所崩すとボーナスアイテムの「ベジタブルターゲット」が出現します。

すべてのモンスターを倒すとラウンドクリアとなり、次のラウンドに進みます。

※公式HPより抜粋


『ディグダグⅡ』プレイレビュー

ステージにいる敵をドリルで倒してクリアを目指すナムコのアクションゲーム。

敵の倒し方はドリルで膨らませる、島に亀裂を入れて島崩しを起こし敵を落下させるといった方法があり、状況に応じて使い分ける必要がある。

良かった点

非常にシンプルなルールなので、誰でもすんなり遊ぶ事ができる。敵を避けながら倒していくというもので、何度かプレイすればやり方は把握できる。

とはいえ、島に亀裂を入れつつ敵を避け、状況を把握して効率よく倒していくのは意外と難しくやり応えがある。

ドリルをどのように使うかはプレイヤー次第でハイスコアを目指して島崩しを狙うのも本作の醍醐味。亀裂の入れ方などはパズル的な要素もあるのでステージ全体を見渡す必要もある。

悪かった点

ルールはシンプルで秀逸なのだが、高難易度のステージはホントに難しい。プレイヤーの腕が重要なゲームなだけに、クリアできないと挫折してしまう。

感想 まとめ

敵をどのタイミングでどうやって倒すのか、という判断力が大切な本作。ファミコンならではのシンプルながらもプレイヤーの腕が試されるという魅力がある作品なので、アクションが好きならオススメしたい。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター ナムコが製作したファミコンのアクションゲームだね。( ゚∀゚)ノ
シンプルながらも奥深いルールで、プレイヤーの実力が如実に現れるのはレトロゲームあるあるだよね!◝(⁰▿⁰)◜




ネットショップ一覧

 

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。