秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

セガサターン史上に残る名作!硬派でスタイリッシュな「メガテン」シリーズ

time 2016/05/14

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
セガサターン史上に残る名作!硬派でスタイリッシュな「メガテン」シリーズ

sponsored link

『真・女神転生デビルサマナー』概要

本作は『真・女神転生』、『II』、『if…』に続いて発売された4作目の『真・女神転生』であると同時に、1995年当時「次世代ゲーム機」と呼ばれた32ビットゲーム機初のシリーズ作品である。
敵として出現する悪魔を会話で勧誘することで仲魔(なかま)にして、自由にパーティーを編成できるシステムなどを継承しつつ、グラフィック、サウンドともに大きくパワーアップし、CGムービーも初めて導入された。
そして後に『デビルサマナー ソウルハッカーズ』(1997年発売)、『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 超力兵団』(2006年発売)、『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 アバドン王』(2008年発売)とシリーズ化されることになる。

※Wikipediaより抜粋


『真・女神転生デビルサマナー』プレイレビュー

独特の世界観で人気のRPG女神転生シリーズの派生作品です。
主人公はデビルサマナー(悪魔召喚士)となり、敵として登場する悪魔を交渉で仲魔(仲間の悪魔)とし共に戦っていきます。

他の女神転生シリーズとの大きな違いは忠誠度システムで、仲魔の忠誠度が低いと命令を聞いてくれず高いと細かな命令まで従ってくれるというものです。
忠誠度の上げ方は仲魔の性格に合わせて複数パターン用意されており、このシステムのおかげで数値には表せない仲魔の個性を感じることができます。

良かった点

登場キャラクターは他の女神転生シリーズに比べると年齢が高めに設定されており、大人の魅力が溢れ、硬派でありながら開発元のアトラスらしい個性的な人物が多数登場します。

シナリオは現実を舞台としたハードボイルド路線となっているので、ファンタジー系RPGとは違った楽しみを感じることができます。

また、ゲーム内のBGMも良質で硬派な雰囲気を作るのに貢献しています。

悪かった点

ストーリー後半に登場するダンジョンにはワープや落とし穴等が多数設置されているものがあり、難易度が非常に高くなります。
また、一部の仲魔は主人公とのレベル差によって忠誠度が上がるため忠誠度が最高値になった時には戦力外になっている、そもそも仲魔のAIがあまり賢くない等、ゲームバランスの調整不足を感じる部分もあります。

感想 まとめ

高難易度のRPGではありますが、他のRPGには無い斬新なアイディアがふんだんに盛り込まれた作品です。
特にこのゲームの根幹となる悪魔合体システムは非常にやり込み甲斐があり、スルメゲーとしての側面もあります。
ダンジョンの難易度や敵の強さなど気になる部分もありますが、それを差し引いても良作と呼べるゲームです。

 

管理人の雑感
オトコの娘アバター作品全体に広がるハードボイルドでスタイリッシュな雰囲気と、それを彩る良質なBGM、”悪魔絵師”と呼ばれる金子一馬氏のビジュアルイメージも相まって独特な世界観を感じることが出来ます(*´ω`*)
内容的にも、今プレイしても面白い傑作ですね!


ネットショップ一覧

12345 (2 投票, 平均点: 5.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。