秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

バグすらも愛されている☆カードバトル式ドラゴンボールRPG

time 2016/02/27

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
バグすらも愛されている☆カードバトル式ドラゴンボールRPG

sponsored link

『ドラゴンボールZ超サイヤ伝説』概要

『ドラゴンボールZ 超サイヤ伝説』(ドラゴンボールゼット スーパーサイヤでんせつ)は、1992年1月25日にバンダイから発売されたスーパーファミコン用ロールプレイングゲームソフト。

アニメ『ドラゴンボールZ』のサイヤ人編とナメック星編を題材としている。
物語の後半ではほとんどのキャラクターの出番が無くなるなど、戦闘力の概念を忠実に再現している。
システムは『ドラゴンボール 大魔王復活』から続く、カードを用いて進行させるロールプレイングゲームであるが、移動は自身で操作するようになった。
戦闘演出には一枚絵やスーパーファミコンの拡大縮小機能を使用し、迫力あるものになっている。

※Wikipediaより抜粋


『ドラゴンボールZ 超サイヤ伝説』プレイレビュー

今作は少年ジャンプで連載されていた人気漫画「ドラゴンボール」の「サイヤ人襲来からナメック星編」までをRPGにしたスーパーファミコン用ソフトです。
カードを使ってストーリーを進行させるゲームシステムも特徴的です。

手持ちのカードの数値や属性でそのターンの攻撃力、防御力が決まり、必殺技には「必」のカードが必要などキャラの能力とは別にカードの引きの要素も重要となります。

さらに、ドラゴンボール集め、舞空術でのフィールド移動などドラゴンボールお馴染みのアクションも再現されています。

良かった点

戦闘力の概念を「BP」と言う数値で統一していて、この数値が高いほど攻撃力や防御力が強くなると言うシステムですが、このBPを使ったキャラの戦闘力が原作の戦闘力の再現にかなり忠実!
修行や潜在能力の解放などのイベントで戦闘力が大きく上がったり、レベルが上がっていく中でキャラの強さの順位が変動します。

例えば悟空の息子の悟飯やクリリンは、最初は天津飯やヤムチャに劣る強さですが、ゲームが進むに連れて2人を上回る強さに成長します。
原作の強さの再現にかけては非常に秀逸です。

悪かった点

バグが多く、それを使った楽しみ方が生み出されてしまう程多いです。

また、舞空術の高速移動を使った際の敵のエンカウントが非常に高く、高速移動を使わない方が戦闘を回避出来て早く目的地に着く事の方が多いです。

さらに、戦闘力の原作再現が出来ているが故に、パワーバランスが良いとは言えず、フリーザや終盤のボス戦ではチャオズやヤムチャは戦闘に全く期待が出来ない程です。
フリーザに至ってはネイルと同化したピッコロと超サイヤ人の悟空以外は、あまり期待できない程のインフレが起きています。

感想 まとめ

バグが多く、ゲームバランスが良いとは言えませんが、戦闘力の再現やバグを楽しむプレイとして昇華した一部のファンに人気がある為、好き嫌いが分かれる1本です。
しかし、スーパーファミコンのキャラの拡大縮小を活かした画面手前に向かって、舞空術で突っ込んでくるキャラの追撃演出などドラゴンボールの世界観は非常に良いので熱狂的なドラゴンボールファンなら1度はプレイをオススメするソフトです。

 

管理人の雑感
オトコの娘アバタードラゴンボールファンのみなさんにぜひ1度プレイしてほしいこの作品は、そのバグすらもネタとして楽しむことができます( *´艸`)
グラフィックもサウンドもSFCの中では格段によいので、思わず当時の懐かしさもこみ上げてきますよ(∩´∀`)∩


ネットショップ一覧

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。