秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

サターンならではのオリジナル要素も充実!アーケードから移植された名作レースゲーム!

time 2018/02/20

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
サターンならではのオリジナル要素も充実!アーケードから移植された名作レースゲーム!

sponsored link

『デイトナUSA』概要

『デイトナUSA』は、セガ(後のセガ・インタラクティブ並びに後のセガゲームス)よりリリースされたレースゲームのシリーズである。

ストックカーレースをモデルとしている3DCGで描写されたレースゲームである。

タイトルの「デイトナ」とはストックカーレース場の最高峰的存在・デイトナ・インターナショナル・スピードウェイがあるUSAフロリダ州デイトナビーチをイメージしている(あくまでもイメージであり、ゲームのコースデザインは異なる)。

シリーズ第1弾はアーケードゲームで登場し、以降はコンシューマーゲームでも発売されている。

1995年4月1日発売。初の移植作だが、サターンとModel2基板との性能差により、ポリゴンの表示カウントが少なく、テクスチャは粗く、秒間フレーム数もアーケードの半分以下(秒間20フレーム表示)となった。

その一方で独自要素として、光吉猛修が歌う曲が増え、車種や隠し要素が詰め込まれている。レーシングコントローラにも対応。

隠し要素として、通信対戦型ACのマシンが性能とトランスミッション違いで登場したり(ナンバーは通信対戦型ACとは違い41に固定されている)、作中背景キャラとして登場している馬で走行すること(デイトナUMA)ができた。

当時、実際に地方競馬所属の馬スーパーオトメが厩舎を抜け出し高速道路を疾走するという事件が発生し、併せて話題となった。

※Wikipediaより抜粋


『デイトナUSA』プレイレビュー

サターン初期にセガから発売されたレースゲーム。元々はアーケードでリリースされていた。サターンの性能を活かし、美麗なグラフィックと秀逸なBGMの中を走り抜ける。

良かった点

グラフィックが当時の家庭用レースゲームとしては破格の出来で、作品の世界観を彩っていた。また耳に残るサウンドによりレースの爽快感が増していて良かった。

サターンモードや隠し要素のUMAとして馬が登場するなどファンサービスも充実していてやり込みも出来る。

悪かった点

仕方の無い事なのだがアーケードと比べるとグラフィック面が劣ってしまう。アーケード版に慣れ親しんだ人からすれば残念な点になった。

感想 まとめ

サターンの3Dレースゲームとして、オリジナルの要素を取り入れることでアーケードとは違った遊び方が楽しめるようになった本作。

セガラリーと共にサターン史に名を残す作品なので、レース好きなら是非一度プレイしてみて欲しい。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター アーケードからサターンに移植されたセガのレーシングゲームだね。( ゚∀゚)ノ
アーケードよりもグラフィックが劣る分、サターンならではの要素を加えて遊びやすくなってるのはいいね。◝(⁰▿⁰)◜




ネットショップ一覧

 

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。