秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

隠された金塊を探し出せ!独特な操作感が癖になるシンプルなアクションゲーム!

time 2017/10/08

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
隠された金塊を探し出せ!独特な操作感が癖になるシンプルなアクションゲーム!

sponsored link

『クルクルランド』概要

『クルクルランド』は、1984年に任天堂から発売されたファミリーコンピュータ用のゲームソフト。

主人公である球形の生物グルッピーが、不思議な力の働く「クルクルランド」に隠された金塊を見つけ出すというストーリーのアクションゲーム(ジャンルとしてはドットイートゲームの変形といえる)。

同年アーケードにてリリースされた『VS.クルクルランド』の家庭用移植作品にあたる。

グルッピーは常に直進しており、十字キーを押した方向に手を伸ばして格子状に並んだ棒(ターンポスト)を掴みクルクル回るか、壁にぶつかってターンすることで進行方向を変えることができるという、独特の操作性が特徴。

棒の間を通過したとき、そこに隠された金塊があれば出現する。しかしゴム状の「ラバートラップ」が出現して跳ね返されることもあり、その後もそこは通過できなくなるとともに両脇の棒は使用できなくなる。

その面の全ての隠された金塊を出現させることができればステージクリアとなる。

※Wikipediaより抜粋


『クルクルランド』プレイレビュー

ボールみたいなキャラを操作して絵柄を完成させていくというゲームです。

非常に操作が独特で、こういうゲームを作ったら面白いというその発想そのものが秀逸だと思います。

良かった点

その独特な操作感が非常に斬新で操作キャラクターを上手く動かせるようになっていく楽しさがあります。

キャラのプニプニ感もすごく魅力的。

悪かった点

あまりにも独特なルールと操作な為に、「何をしていいのかわからない」という意見もあると思います。

感想 まとめ

まさに発想で勝負と言える素晴らしいゲームシステムです。

今、プレイしてみても「ゲームを操作するのは面白い」という醍醐味を再認識できると思います。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター ファミコン初期のアクションゲームだね。( ゚∀゚)ノ
シンプルなルールと明るくポップな音楽で、色々な人が楽しめる作品だよね!ヾ(´▽`;)




ネットショップ一覧

 

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。