秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

RSI(連打せずにはいられない)システムが秀逸!?不気味な洋館を徘徊する殺人鬼から逃げ延びろ!

time 2016/08/03

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
RSI(連打せずにはいられない)システムが秀逸!?不気味な洋館を徘徊する殺人鬼から逃げ延びろ!

sponsored link

『クロックタワー』概要

ヒューマンから発売された日本のホラーゲーム。イタリアのホラー映画『フェノミナ』をモチーフとしている。監督・ゲームデザインは河野一二三。

『セプテントリオン』、『ザ・ファイヤーメン』に続くパニックソフトシリーズの完結編。

正体不明の殺人鬼の住む館に招かれた主人公が、殺人鬼からひたすら逃げながら館からの脱出を図るアドベンチャーゲーム。

※Wikipediaより抜粋


『クロックタワー』プレイレビュー

孤児院で育った少女ジェニファーと3人の友人たちは引率のメアリー先生に連れられて、自分たちを養女として迎えてくれることになったバロウズ邸へ向かいます。
プレイヤーはバロウズ邸で先生や友人たちとはぐれて一人になってしまったジェニファーを操作しながら、館の中を彷徨うことになります。
館の中には様々な仕掛けや、徘徊する殺人鬼『シザーマン』がおり、それらを避けながら館を脱出することが目的となります。

良かった点

ジェニファーを直接操作するのではなく、画面内のポイントをクリックすることでそこまでジェニファーを誘導するというような間接的な操作となっているため、そのもどかしさが絶妙な緊張感を生み出している点が秀逸です。

また、全体的に薄暗いながらも丁寧に書き込まれているグラフィックはこのゲームの世界観を上手く表現しています。

悪かった点

サプライズ系からグロ系まであらゆるホラー要素が盛り込まれているため、ホラーが苦手な方はプレイしない方が良いでしょう。

また、主人公を間接的に操作するスタイルなので、そういうもどかしさがイライラに繋がってしまう方もプレイしない方が良いかもしれません。

さらに、このゲームはマルチエンディングですが、エンディング条件にフラグ管理のほかランダム要素の部分もあるので、全てのエンディングを見るためには多少運の要素も要求されます。

感想 まとめ

B級ホラー映画のような描写が随所にあるため、ホラー映画好きには「あるある」な描写を楽しむことがこのゲームの醍醐味と言えるかもしれません。

また、特徴的なシステムとしてジェニファーがシザーマンに襲われたりトラップに引っかかったりすることで『パニック状態』となってしまった際にプレイヤーがボタンを連打することで、ジェニファーをパニック状態から回復させ危機を回避させる『連打せずにはいられない』(RENDA・SEZUNIHA・IRARENAI)の頭文字を取ったRSIシステムがあります。
ジェニファーがピンチになったときには心のままにボタンを連打することが公式推奨のプレイスタイルですw

 


 

管理人の雑感
オトコの娘アバターコレはSFCの傑作ホラーゲームですね!ヽ(=´▽`=)ノ
プレイヤーが主人公を直接操作できないという独特なプレイスタイルがホラー映画の臨場感そのままでしたし、演出面が光る作品ですね!


ネットショップ一覧

12345 (2 投票, 平均点: 4.50)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。