秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

プレイ前の装備選択が攻略の鍵!ミスせずに装備を保ったままボスを目指せ!

time 2017/12/24

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
プレイ前の装備選択が攻略の鍵!ミスせずに装備を保ったままボスを目指せ!

sponsored link

『B-WINGS』概要

『B-WINGS』は、データイーストから1984年に稼動されたアーケードゲームであり、ジャンルは縦スクロールのシューティングゲーム。1986年にファミリーコンピュータ(以下、FC)に移植された。

自機FX-1(メイン・ファイター)を操り、自機のパワーアップパーツとしての各種WINGを装着して戦いを有利に進め、各ステージの最後に待ち構えるゴブナスと呼ばれる重機動要塞を破壊して行く。

8方向レバーと2つのボタンを用いて操作する。レバーで自機の移動、ボタン1で攻撃、ボタン2はウイング装着時はウイング解除、非装着時は低空へ降下する。自機を横方向へ操作すると、背景はつられて無限にスクロールする。

上下2階層の構成となっている。自機は通常は上空におり、ウイングを装着していないときにボタン2を押すことで低空へ降下する。低空への降下時には上空の敵機や弾、障害物からは無敵となる。

低空にいる際は、低空の敵機や背景と衝突するとミスとなる。低空への降下を行うと一定時間経過後に強制的に上空に戻る。低空にいる時も攻撃する事は可能。

アーケード版は全45ステージ、FC版は全30ステージ構成。

※Wikipediaより抜粋


『B-WINGS』プレイレビュー

好きなウイングを選んでステージ内にいる敵やボスを倒しながら進めるというシューティングゲームです。

良かった点

好きなウイングを選べるところです。ステージ開始前に複数あるウイングの中から自分が気に入ったものを選ぶことができます。主な特徴としてはウイングの形と出せる攻撃がそれぞれで異なります。

開始前にちょっとした設定ができるのは自由度があっていいと思います。

悪かった点

敵や障害物に触れただけでミスになってしまうところです。このゲームにはHPというものはなく、1回でも何かに触れるとミスになってしまい更に再開時にはウイングが外れた状態になります。

つまり、一度ミスしただけでウイングと共に残機を失うことになるということです。

これだとミスした瞬間に絶望感に陥るので、1回目はウイングが外れるだけにして、2回目の時にミスになるようにして欲しかったです。(笑)

感想 まとめ

開始前に自機のカスタマイズができるのは斬新だなと思いました。それにウイングによっていろんな動きができることに魅力を感じました。

シューティングゲームや自機をカスタマイズするのが好きという人におすすめします。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター 事前にウィングを選択できるファミコンのシューティング作品だね。( ゚∀゚)ノ
ミスってしまうと装備が外れちゃうのは、シューティングの宿命だから仕方ないね。(´ε` )




ネットショップ一覧

 

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。