秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

広い城中を、地図を求めて右往左往!当時の人気アニメ原作のアクションアドベンチャー!

time 2018/07/25

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
広い城中を、地図を求めて右往左往!当時の人気アニメ原作のアクションアドベンチャー!

sponsored link

『あんみつ姫』概要

アニメの放送期間中にセガ・エンタープライゼスより同社のテレビゲーム機、セガ・マークIII用ソフトとして発売された。

アドベンチャーゲームに分類されるが当時主流であったコマンド選択方式ではなく、あんみつ姫を直接操作して探索を行うなどアクションゲームの要素が強い。

物語は新装開店したケーキ屋「ぽんぽこ」に向かうため、8つに切断された店のチラシを探し回り、城を抜け出すというもの。ゲームには時刻の概念があり、移動を繰り返すたびに少しずつ時間が経過していく。

夕方5時までにケーキ屋にたどり着かないとゲームオーバーになってしまう。

用意されている面はあまから城、城と町を繋ぐ森、町、町とケーキ屋を繋ぐ森の4つ。

このうちあまから城と町は他のキャラクターとの会話やアイテムの捜索といった謎解きを行うアドベンチャーシーン、2つの森は左右への移動とジャンプ、唯一の攻撃方法となる金平糖投げを駆使し、敵や罠をかわしながら終点を目指すアクションシーンとなる。

※Wikipediaより抜粋


『あんみつ姫』プレイレビュー

1986年にアニメ放送されていたあんみつ姫の世界観を舞台としたセガ・マークⅢのアクションアドベンチャー。ケーキ屋に行く為に必要な地図のカケラを城中から探し出すのが目標となる。

良かった点

作品の雰囲気を存分に味わう事が出来る。

原作に登場する個性的で魅力的なキャラが多数登場し、行く先々で会話できるので作品の持つゆるふわな空間を堪能できるのが本作の醍醐味だった。

また、各所に設置されてる電話を活用するなど城中にあるアイテムを活かすギミックも凝っていて良かった。

悪かった点

難し過ぎて、クリアできずに挫折してしまった。

地図を手に入れるためには広大な城中を隅々まで探す必要があるのだが、ヒントも少ないのでどこから探せばいいかわからない。

総当りで探そうにも本作には制限時間が設定されていて、ある程度効率よく探さないといけない。

感想 まとめ

人気作の世界をゲーム作品として取り入れた本作。ゲーム化に辺り雰囲気やキャラクターなどの原作らしさは保っていたが、ゲームとしては難易度が高過ぎて少し手を出しづらいものとなってしまった。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター 人気のアニメ作品「あんみつ姫」を原作とした作品だね。( ゚∀゚)ノ
アニメのゲーム化は、どういった点を重視するかによって評価が分かれるポイントになるから、ユーザー側の視点がとっても重要だよね。◝(⁰▿⁰)◜




ネットショップ一覧

 

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。