秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

神となって創造しよう!スーファミ発売直後に発売されたアクションシミュレーション!

time 2017/10/03

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
神となって創造しよう!スーファミ発売直後に発売されたアクションシミュレーション!

sponsored link

『アクトレイザー』概要

『アクトレイザー』は、エニックス(現:スクウェア・エニックス)が発売、クインテットが開発したスーパーファミコン用ゲームソフト。

1990年12月16日にスーパーファミコン(以下、SFC)用のソフトとして発売された。本体発売後1ヶ月内にリリースされた、SFC最初期のソフトの1つである。

また、SFCでは初めて8Mbitの大容量ロムカセットを採用したソフトでもある。エニックスとしては初のSFC用ソフトとなる。

アクションゲームに分類されるが、横スクロールアクションパートとクリエイションモードと呼ばれるライフスケープ形式のシミュレーションゲームパートに分かれており、厳密にはアクションシミュレーションといえる。

当時としては、アクションとシミュレーションの融合は珍しかった。

※Wikipediaより抜粋


『アクトレイザー』プレイレビュー

スーパーファミコン初期の作品です。アクションゲームとシミュレーションゲームが融合した名作となっています。

良かった点

アクションパートもシミュレーションパートも非常に面白く完成度が高いです。よくぞここまで上手く組み合わせたなと。

自分自身が神となって街を発展させていき、また、自ら出向いて悪を倒しにいくという。

何とも神というものは忙しいものだなと思わされました。
やはり神には感謝するべきですね。(笑)

悪かった点

アクションの操作性は素晴らしいとは言えず少し難ありですね。そこはこのゲームの欠点であると言えます。

感想 まとめ

エニックスはドラクエしか出していないという印象がありますがそんなことはなく、ドラクエ以外にも非常に面白い作品が多いです。

このアクトレイザーもしかり、オススメです。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター ファミコンに慣れた人からすれば、本作のような8bit作品って大容量で驚いたよね。◝(⁰▿⁰)◜
神視点でシミュレーションしながらアクションもこなすという発想はすごい!( ゚∀゚)ノ




ネットショップ一覧

 

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。