秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

やや疑問の残るシステムながらシナリオは面白い!エグゼの流れを汲む新しいロックマン!

time 2017/12/06

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
やや疑問の残るシステムながらシナリオは面白い!エグゼの流れを汲む新しいロックマン!

sponsored link

『流星のロックマン ペガサス』概要

『流星のロックマン』は、ロックマンシリーズ生誕20周年記念作品として製作されたゲーム。略称は「流星」または「流ロク」。海外のタイトルは「Mega Man Star Force(メガマン スターフォース)」。流星のロックマンシリーズの第一作。

ニンテンドーDS専用ソフトとして「ペガサス」「レオ」「ドラゴン」の3シリーズを2006年12月14日に発売。ニンテンドーWi-Fiコネクション対応であるが、ブラザーバンドシステムに使うものであり、これを利用した通信対戦をすることはない。

ロックマンエグゼシリーズの後継作にあたり、エグゼシリーズのシステムを受け継ぎつつも様々なリニューアルがなされている。

※Wikipediaより抜粋


『流星のロックマン ペガサス』プレイレビュー

FM星人のウォーロックの力を借りてロックマンに変身して電波ウィルスやFM星人と戦うというRPGです。

良かった点

良かった点は主人公がロックマンに変身するところです。ファミコン版などのロックマンは遠い未来に存在している正義のために戦うロボットですが、このシリーズでは電波世界で戦うヒーローということになっています。

更に外見も前者の時は青いヘルメット、体、腕、足、左腕にロックバスターだったのに対し、後者は水色のヘッドアーマー、腕、足、紺色の体、左腕にウォーロックの頭の形をしたロックバスターと違いがあります。

主人公は普段冴えない容姿の少年ですが、電波世界では平和のために戦うヒーローというギャップはすごく魅力的でいいと思います。

悪かった点

悪かった点は敵やボスと戦う時にマス目を移動しないといけないところです。これは「ロックマンエグゼ」の戦闘システムをそのまま使っているのですが、敵やボスと戦う時はマス目の書かれた地面に立ち、その上を自由に動き回ることができます。

動けるのはそのマス目に立っている者全員で、相手がどういう動きをするのかはランダムなので自分で予想しなければなりません。

また、戦闘中に使うバトルカードを選ぶ時に一時的に画面が止まり、選び終わった後に再開すると微妙にタイムラグが発生し、ダメージを受けてしまうことが何回かありました。

このシステム自体は斬新でいいと思いますが、バトルカードを選び終わって戦闘に戻る時には自動でガードするとかその瞬間だけノーダメージといったフォローを入れて欲しかったなと思いました。

感想 まとめ

今までのロックマンシリーズはアクションゲームですが、RPGもなかなか面白いです。

それに敵やボスの能力が使えるという従来からあるシステムをそのままに舞台は電波世界という独特な世界観、戦闘はマス目のある地面の上で行うという新しい要素も違和感なくすぐに受け入れることができました。

ロックマンシリーズが好きでなおかつRPGも好きという方におすすめします。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター カプコンの人気タイトル「ロックマン」の派生作品だね。( ゚∀゚)ノ
エグゼの後継としては少しシステムに賛否両論があったものの、流星シリーズも3作目には良作に辿りついた事を考えれば必要な過程だったのかな。◝(⁰▿⁰)◜




ネットショップ一覧

 

12345 (1 投票, 平均点: 4.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。