秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

総曲数1200曲以上!?ポップな世界観で今なお愛され続けているアーケードリズムゲームの定番!

time 2017/07/16

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
総曲数1200曲以上!?ポップな世界観で今なお愛され続けているアーケードリズムゲームの定番!

sponsored link

『pop’n music』概要

『pop’n music』は、コナミがBEMANIシリーズの第2弾として稼働をしている音楽シミュレーションのシリーズである。1998年に第1作がアーケードゲームとして初登場し、2016年時点でアーケード版のシリーズ本編は24作目に達している。

従来の音楽ゲームのように特定の楽器や音楽機材を模した操作デバイスではなく、9つのカラフルなボタンを用いているため、ジャンルにとらわれない様々な音楽を取り入れられる点に大きな特徴がある。

また、可愛らしいポップな雰囲気のデザインを統一されており、キャラクターの人気も高い。

アーケードゲーム版 (AC) は各種音楽ゲームの中でも収録楽曲数が群を抜いて多いことが特徴となっており、現行稼動機種での総曲数は1200曲を超える。

これはAC9以降、新作が登場しても旧作の収録楽曲の多く(8割以上)を引き続き収録し続けているためである。

※Wikipediaより抜粋


『pop’n music』プレイレビュー

9つのボタンを用いて遊ぶ音楽ゲームです。
同社のbeatmaniaに比べてその名の通りポップな印象を受けるゲームですが、初心者から上級者まで楽しめるゲーム内容になっています。

良かった点

世界観がとてもポップなイメージなので、音楽ゲーム初めての人でもとっつきやすいのが魅力です。
難易度の低い簡単な曲も多数存在するので、音楽ゲームを楽しむには申し分ないと思います。

また、高難度な譜面は上級者にとっての醍醐味として十分すぎる難易度になっています。

悪かった点

低難度の曲はかなり簡単な譜面ではあるのですが、ボタンが9つもあるので慣れないうちは上手く操作できないことがあるかもしれません。

感想 まとめ

操作性が素直なボタン押しのみなので、音楽ゲームとしてかなり遊びやすいデザインになっていると感じます。

ただ、横に広く端のボタンから端のボタンまでが遠いので、ボタンの位置をブラインドで把握する感覚を養う必要がある人もいると思います。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター 10年前、この作品をはじめてアーケードで見た時はこんないっぱいボタンがあるなんて無理ゲーって思ってた。(´ε` )
けど、スマホが普及してデレステやスクフェスに慣れた今なら、なんだか楽しめそうな気がしてきたよ。ヾ(´▽`;)




ネットショップ一覧

 

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。