秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

「リアルに殴り合っている」感じが楽しいSNKの傑作格ゲー

time 2015/04/27

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
「リアルに殴り合っている」感じが楽しいSNKの傑作格ゲー

sponsored link

『龍虎の拳』概要

『龍虎の拳』(りゅうこのけん)は、SNKが1992年(平成4年)にネオジオで発売した対戦型格闘ゲームでネオジオの「100メガショック」第1弾ソフト、またそのシリーズの総称。
『バトルスピリッツ 龍虎の拳』というタイトルでアニメ化もされた。

本作は、当時隆盛を極めていた『ストリートファイターII』シリーズを踏襲しつつ、そこへさらに独自のシステムが数多く取り入れられている。
その一部は現在に至っても多くの格闘ゲームに採用されている。

※Wikipediaより抜粋


『龍虎の拳』プレイレビュー

色々と近年話題のSNKプレイモアですが、その前身と言えるSNKでは「100メガショック」と謳い、NEOGEOにて大容量のゲームをたくさん排出していました。
その第1弾が、現在PS3やPSPでも遊べる「龍虎の拳」です。

龍虎の拳は、ストーリー性に重きを置いた格ゲー。
さらわれたユリを取り戻すため、兄・リョウと友人・ロバートがサウスタウンで様々な敵と戦うゲームです。

ただ、私がひかれたのは、画面の8割をしめるほど巨大に描かれたキャラクター達。
そのキャラクター達が、画面内をダイナミックに動き回り、殴ったり蹴ったり。
攻撃があたるだけで気持ち良い効果音が鳴り、攻撃によっては顔が腫れ上がる、まるでリアルに殴り合っているかのような描写にシビれました。

また、通常技のダメージが意外と大きい上、当たれば強い必殺技も出が遅いので駆け引きに熱を燃やしました。
普通にキック一発で気絶したりするので、理不尽さに笑いながら遊べる、ある意味では格ゲー初心者にも遊びやすいゲームかと思います。


何より、デカいキャラクター達が殴り合う光景は今見てもインパクト大なので、100メガショックの凄さに浸ってみるのもいいでしょう。

 


 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバターなんといっても当時では色んな意味でビックリした格ゲーでした!
そのインパクトもさることながら、今では当たり前になってる、様々な格ゲーのシステムを築いた功績は大きいですね!ヽ(=´▽`=)ノ



ネットショップ一覧

 


12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。