秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

良かったのは「ライド」のみ?色んな部分でマイナス面が目立つ、シリーズ最大の駄作。

time 2016/06/26

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
良かったのは「ライド」のみ?色んな部分でマイナス面が目立つ、シリーズ最大の駄作。

sponsored link

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』概要

ゲーム中に登場するモンスターを育成するRPGである『ドラゴンクエストモンスターズ』シリーズの第6作。
ドラゴンクエストモンスターズジョーカーシリーズとしては『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』以来、約6年ぶりの完全新作となる。

これまでのシリーズと同じくモンスターをスカウトし、そのスカウトしたモンスターたちを配合をすることにより新たなモンスターを生み出しストーリーを進めて行く。
フィールドでは「リアクター」という道具を用い、隠された物を探索しながら冒険をすることができる。

※Wikipediaより抜粋


『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3』プレイレビュー

記憶を失った主人公がモンスターマスターとなり、出生の秘密を知る為の旅に出るストーリー…という少年心をくすぐるような世界観の、ドラゴンクエストモンスターズシリーズのタイトルです。
モンスターを仲間にし、配合して新たなモンスターを生み出す、それを繰り返して強い仲間を集め、育てて、強大な敵と戦う事の繰り返しになります。

良かった点

公式でも推しているライドシステムは斬新。主人公が真顔でドラキーやプチアーノンにライドしているところは最高にクールですw
ライド用にキラーパンサーを残しておきたくなります。

ライド時にもサイズが適用され、モンスターの大きな体に主人公がちょこんと乗っているので、戦闘シーンでは共に戦っているような一体感があります。
何故この要素を新しく追加したのか不思議ですが、結構気に入っています。

悪かった点

ストーリーが薄っぺらいのが少し残念でした。
ストーリーが無いと、モンスターを配合して強くする、そしてボスを倒していくだけの単調なゲームになってしまいます。
全体的にテキストが少なく、クールな表情の主人公は当然喋らないので感情移入が出来ない。そのためショックな出来事が起きたシーンでも特に何も思う事はありませんでした。
しかし小学生男子だとこれぐらいが丁度いいのかもしれないと納得はしています。

モンスターに関しては色違いが多いように感じてしまいました。Xからのモンスターが多く、知らない顔がちらほら。

異世界へ行く事ができるディスクシステムでは一度利用する度にエネルギーを消費しなければならず、時間の経過またはゴールドを支払って回復させるという仕組みもまるでスマホゲーのスタミナ制のよう。若い世代向けのゲームだな、と感じました。

それと戦闘のテンポが遅いような気もします。
2倍速でなんとか見ていられるけれど、戦闘が終了してからが長かったです。

感想 まとめ

プロモーション映像とライドシステムに魅力を感じて購入したゲームでしたが、3DSの画質が非常に惜しかったです。
すれ違いやバトルなどの要素とプレイする年代を考慮すると仕方の無い事だとも思いましたが、個人的には「ジョーカー4は無い」ような気がします(´・ω・`)

 


 

管理人の雑感
オトコの娘アバターライドは確かに面白い要素だとは思うんですが、このシリーズに求める面白さはソコじゃないんですよね(;´∀`)
ライドの仕様のためだと思うんですが、そのためにモンスターの数が激減してるのは本末転倒な気がします(´・ω・`)


ネットショップ一覧

12345 (1 投票, 平均点: 2.00)
読み込み中...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。