秀逸ゲーム みんなのオススメはコレ!言いたい放題プレイレビュー

巷にある色んなゲームの「秀逸!」だと思うポイントを、実際にプレイした色んな人の意見を元に紹介している読者参加型サイトです。アナタのご意見・ご感想、プレイレビューなどもお待ちしています。サイトへの再訪問には「秀逸ゲームレビュー」で検索☆

様々な演出でホラーな世界観を構築!あなたは恐怖の屋敷から、無事に脱出できるのか!

time 2018/06/27

「このゲーム面白い!」って時はみんなにも教えてあげよう!
様々な演出でホラーな世界観を構築!あなたは恐怖の屋敷から、無事に脱出できるのか!

sponsored link

『CREEPING TERROR』概要

古びた屋敷で繰りひろげられる一夜の出来事。
「SUSHI TYPHOON GAMES」が送る本格アドベンチャーゲームが登場!

「SUSHI TYPHOON GAMES」は、映画会社「日活」が立ち上げたゲームレーベルです。本作は「SUSHI TYPHOON GAMES」がお送りする、本格アドベンチャーゲームになります。

■STORY
何か恐ろしいものが出ると噂されている古い屋敷が森の奥にひっそりと建っていた。アリサは友人たち3人と一緒にこの屋敷へと訪れるのだが、探索の途中に起こった事故によりひとりはぐれてしまう。

意識を取り戻したアリサの目の前は先程とは違う場所……。果たしてアリサは友人たちと再会し、無事に脱出することができるだろうか?

■アリサを操作し脱出を目指せ
「クリーピング・テラー」は横スクロールタイプのアクションアドベンチャーです。

プレイヤーは女子高生アリサを操作しながら「屋敷」や「洞窟」といった場所を探索し、脱出に必要となるキーアイテムを探していきます。

また、本作は『3D立体視』に対応しており、より奥行き感のある映像でゲームをお楽しみいただけます。

※公式HPより抜粋


『CREEPING TERROR』プレイレビュー

はぐれてしまった友人たちを救出して古い屋敷から脱出することを目的としたアクションアドベンチャーゲームです。

このゲームのステージはどこも真っ暗という感じになっています。

良かった点

丁度良い感じでホラーな演出が入っているところです。このゲームは雰囲気からホラーゲームに分類されるのですが、ゲーム内でプレイヤーを怖がらせる演出がいくつか入っています。

例を挙げると、灯りをつけないと真っ暗で何も見えないとか特定のエリアだけ謎のうめき声がするとか、大男が後を追ってくるといったものがあります。

ステージ攻略しながら怖い体験ができるところがこのゲームの醍醐味です。

悪かった点

マップが分かり難いところです。このゲームではステージ攻略中に下画面にマップが表示されるのですが、これが非常に分かり難いです。

例えば、自機を右から左に移動させた場合、普通ならマップの方もアイコン(自機の居場所を現すもの)が右から左に移るのですが、何故かこのゲームでは一部のエリアだけですが、上から下とか左から右といったよく分からない動きをすることがあります。

これのせいで何回も道に迷いました。

ステージ攻略中にマップ表示があるのはすごく嬉しいのですが、何故、見やすいようにしてくれなかったのか未だに疑問です。

感想 まとめ

ホラーゲームとしての魅力が詰まっていてすごく良いと思いました。それから、ステージ内がずっと真っ暗なのが独特な世界観だなと感じました。

アクションアドベンチャーゲームやホラー関係のものが好きという人におすすめします。

 


 


管理人の雑感
オトコの娘アバター 映画でお馴染みの日活のゲームレーベルが製作したホラーなアクションアドベンチャーだね。( ゚∀゚)ノ
こういった設定の作品自体は昔からよくあるだけに、どのような見せ方をするかがとっても重要になるよね。◝(⁰▿⁰)◜




ダウンロード一覧

 

12345 (1 投票, 平均点: 3.00)
読み込み中...
アナタの評価は星いくつ?(星マークをポチッ!で評価できます)

 

 

sponsored link

down

コメントやレビューはコチラからお気軽にどうぞ




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ゲームレビュー募集300
放置伝説

サイト管理人

ゲーマー秀子

ゲーマー秀子

腐れオトコの娘ゲーマーですw 人気タイトルからレゲー、エロゲー、乙女ゲーなどなど、ジャンルを問わずプレイするスタイルです(・∀・)

ハード別カテゴリー

サイト内索引



sponsored link

応援ポチをお願いします☆

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ

人気記事ランキング

各ランキングのベスト30はコチラ

※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。